마음 식 수술 치료

心浄術とは?

healing1

心浄術ヒーリングはその名の通り『心を浄化するヒーリング』です。
人の心にはネガティブな感情や思考、観念などが存在します。

それらを生み出す原因となるものを浄化することで、人は生まれ変わったかのように生き生きと、自分らしく人生を歩むことができるようになります。

原因って何?

自分が自分らしくいられない原因は、バーストラウマとインナーチャイルドをはじめとするトラウマです。
心浄術ヒーリングは、バーストラウマとインナーチャイルド、過去生トラウマを解消し、あなたの心を浄化します。

こんなお悩みありませんか?

将来に対する漠然とした不安がある。
思いどおりの人生を生きることができない。
人づきあいが怖い。
すぐにカッとなったり、感情的な性格が嫌だ。
緊張してしまい、失敗することがよくある。
幸福感が感じられない。
常に不安やイライラ感を感じる。
職場やコミュニティでの人間関係でトラブルが多い。
上手く人に馴染めない。
常にネガティブ思考でよく落ち込んでしまう。
目標は実現してきたし、不自由はないけど、今ひとつ満足感がない。
飽きっぽくて情熱が続かない。
夢を諦めがち。自分には無理だと思ってしまう。
お金の不安や悩みが尽きない。
家族関係が上手くやれない。
やりたいことが何なのか分からない。
自分のことが好きになれない。
引き寄せの法則を上手に扱えない。
今の自分を変えたいのに変えられない。
思ったことを素直に人に言えない。
すぐ否定的になってしまう。
自分に自信が持てない。
他人の顔色や反応、評価ばかりが気になってしまう。
自分らしくいられない。
感情が動かない。
恋愛がうまくいかない。
他人を信用できない。
うつやパニックなどの精神的な病気に悩んでいる。
なんだかこのままで良いのだろうかといつも落ち着かない。
すぐに行動に移せない。
何らかの被害者だと感じている。
もっとやれるような気がする。

上記のようなお悩みの根源はトラウマにあります。
心浄術は、目に見えない心の領域にあるバーストラウマ・インナーチャイルド・過去生トラウマを取り除き、あなたのお悩みを解決に導き、心を癒すお手伝いをします。

心浄術ヒーリングの『特徴』

healing2

続いては、心浄術の特徴についてです。

心浄術ヒーリングは心の領域に存在するネガティブなエネルギー(バーストラウマ・インナーチャイルド・過去生トラウマ)を取り去るエネルギーワークです。

ある程度の回数(20)を重ねていくことで、とても自然に無理なく、徐々にあなたの意識が変化していき、心が軽く穏やかになっていくのを感じていきます。
そして意識が変わると、目の前の現実がより良い方向へと変化していくのを実感するでしょう。

なんといっても大きな特徴は以下の点です。

Point1リバウンドしない

取り去ったネガティブなエネルギーはもとに戻ることがありません。
新たに作られることもないので、生涯においてずっと変化した効果が得られます。
人生の宝物と言っても過言ではないほどに大きく人生を好転させてくれるヒーリングです。


Point2最短5ヵ月で自分そして人生が変わる

なりたい自分、歩みたい人生へと変われるまでに要する期間が、最短5ヵ月です。
何年間も思い抱えていた心の重しがスルスルと解けていき、最適なスピードで自分らしいあなたへとなっていきます。


Point3遠隔でも施術を受けられる

対面セッションが難しい遠方の方やお仕事がお忙しい方でも、お電話での遠隔でヒーリングを受けていただくことが可能です。
※ただし、初回のみ対面する必要がございます。

バーストラウマについて

healing3

バーストラウマとは、出生時にできるトラウマのことを言います。
「birthday」のbirthですね。

実は赤ちゃんは、産道を通るときに痛みと苦しみを経験し、誕生後に母親と別の場所(新生児室など)におかれることで悲しみを経験します。
この時にできる心の傷のことをバーストラウマと呼びます。

形成される要因は以下のようなものです。

分娩期


安産

安産で生まれすぐ母親と接触し離されなかった子は、楽観的、外交的、人を疑わない性格で、困難にも立ち向かい勝つというパターンを持つ。
潜在的に絶対的母親からの愛と信頼を持っているので、ゆるぎない。
溢れる自信、幸せになるのが当たり前と思えるので、幸福な人生を送る。



難産

出産が長く苦しいものだったので「人生は苦しいものだ」という信念を持つ。
苦労を買ってでもして、いばらの道を選ぶ。
挫折しやすく変化を恐れ嫌う。
攻撃的・暴力的傾向。



逆子

前に進むことへの焦り。
先が見えない恐れ・不安。
へその緒のからみ、呼吸器疾患やぜんそく、パニックになりやすい。
喉が弱く、自分の気持ちを表現することの恐れを持つ。



無痛分娩(麻酔出産)

薬物依存、無力感、無気力。
計画無痛分娩の場合は、胎児の生まれたい日を無視しているのでさらに無力感が強く、筋肉が弱く体に力が入りにくい場合がある。



帝王切開

計画出産と緊急切開によって異なる。
自分で産道を通ってきていないので「自分で最後までやりとげることが難しい」というパターンを持ち、目的達成まで多くの助けを必要とする。
手術で生まれているので光に対する異常な反応をしめす。
刃物への執着。



早産・未熟児

外出に対する恐怖。
不安や恐れが強い。
「まだ早い」という気持ちを持つ。



陣痛促進剤

赤ちゃんにとっては全身苦しい痛み。
「助けて」という叫び。



鉗子・吸引分娩

成長過程において原因不明の頭痛となる。
特に鉗子や吸引ではさまれた部分。



お尻を叩かれ仮死状態

「誰かにお尻をたたかれないと前に進めない」というパターンを持つ。


羊水を飲み呼吸困難

喉のつまり、表現することに恐れを持つ。
息ができないことの恐怖。



出産が原因で母親が病気

自分のせいで母親に苦しい思いをさせたとの思いから、迷惑をかけないよう大人しい手のかからない子になったり、母親に対する心配(母に何かあったらどうしよう、出かけてちゃんと帰ってくるか不安)を強く持つ。

出産後


母子分離

たった一日母親から離れただけでも淋しさ、孤独、見捨てられた恐怖、自己否定、「私は愛されない」という信念を持ってしまう。
長期に渡れば渡るほどその傷は深く、無力感・無気力も伴い、何かをやろうとしても「どうせ」という気持ちが出てくる。
ぬくもりを求め特に性的なものに現われる。
依存が強く様々なものに中毒する傾向にある。
皮膚疾患、ぜんそく、呼吸器障害、アレルギー、接触障害、嫉妬心、競争心、自己否定、無価値観。



保育器黄疸のため光線治療

「母子分離」同様、泣いても来てくれないあきらめ、淋しさ、自主性の欠如、母性の渇望。
社会に出ていけないなどのケース。



自然な発達の制限

歩行器・ベビーバンズなどで本来の自然な発達・発育を妨げると、ハイハイが遅かったりしなかったり、大人になってから骨格のゆがみとなり、心身共に体調不良となり現われる。

インナーチャイルドについて

healing4

乳児期(生後3か月)から成人までの期間において、傷ついた出来事や満たされなかった欲求が主な原因となっている心の傷のことをインナーチャイルドと呼びます。


形成される要因は以下のようなものです。

1.家庭内暴力を受けたこと。
2.いじめを受けたこと。
3.求める形で親からの愛情を得られなかったこと。
4.兄弟姉妹の存在により、親の愛情が減ったと感じたこと。
5.親などの状況により、家庭が安心していられる場所ではなかったこと。
6.自分のペースより、早く成長を求められたこと。
7.納得のいかない形での親との別離。
8.恒常的に否定されたこと。
9.「ダメ」という言葉を頻繁に使われたこと。
10.学力=存在価値と刷り込まれたこと。
11.存在価値を否定されるような教育を受けたこと。


インナーチャイルドが傷ついている場合、次のようなネガティブな感情を感じやすくなります。

1.自分に自信がない
2.自分を愛せない
3.言いたいことが言えない
4.なぜかいつも孤独を感じる
5.自分の欲しいものを欲しいと言えない
6.なかなか人を信頼できない
7.生きている意味がわからない
8.家族・恋人などの身近な人間関係をうまく保てない
9.何をするにも不安

インナーチャイルドは潜在意識領域に存在し、日常的に影響を与えます。


healing5

全てをポジティブに受け入れるためには、まずバーストラウマとインナーチャイルドを癒すことが解決につながります。

心浄術ヒーリングの『効果』

healing6

心浄術ヒーリングは、あなたの体の内面、外面において、次のような変化や効果をもたらします。

自分の将来は無条件に明るいと捉えることにより安心して生活ができる。
人生が思い通りに好転する。
人付き合いに対しての恐怖感が消える。
穏やかな性格になり笑顔が増える。
不安が減少することにより、緊張や失敗が減る。
幸福感に満たされるようになる。
感情が安定する。
職場やコミュニティーでの人間関係が円滑円満になる。
他人といる時も一人でいる時も変わらず楽しむようになる。
ポジティブ思考になり、前向きに物事を捉えるようになる。
常に満足感に満たされた感じになる。
継続する情熱や力が身に着く。
自分の夢や願望に向かってワクワク取り組めるようになる。
お金に対する悩みや不安は解消され、豊かな人生へと変わる。
家族関係が改善され、安心した場所になる。
自分の好きなこと、やりたいことが見つけやすくなる。
自分のことが好きになる。
思い通りに引き寄せの法則を扱えるようになる。
執着や観念を手放し、自分で自分を変える力が身につく。
素直な思いを言葉にできるようになる。
他人・自分・状況・物事、ありとあらゆるものに対し肯定的になる。
自信がつく。
周りの環境や人に影響されにくくなる。
ありのままの自分でいられるようになる。
良い意味で感情豊かになり、人としての深さが出てくる。
パートナーとの関係が深まりお互いを尊重し合える。
他人を心から信頼し安らぎを感じる。
うつ、パニックなどの精神的な病を改善するのに効果的。
ペットロスの改善
自分のことが良く理解できて、安定した精神状態になる。
行動力が向上し、フットワークが軽くなる。
許し受け入れる心が生まれ、すべてのものから被害者ではなくなり解放される。
潜在能力が覚醒する